MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

日本国内レース

  • 2019/09/05
  • OTHER(日本)

富士チャンRSC第2戦で、5年ぶりの山内正義が復活の総合V!

2019年の富士チャンピオンレースシリーズ(富士チャン)の第3戦が8月31〜9月1日の週末に開催され、1日にロードスターカップ(RSC)が行われました。総合優勝は5年ぶりのレース復活となった1.8クラスの777号車・山内正義。1.5チャレンジクラスの103号車・松尾康博と1.6クラスの76号車・辻本均は開幕から2連勝、2.0オープンクラスの1号車・高橋裕史は今季初優勝です。 年間6戦が開催される富士チャンですが、カテゴリーごとのシリーズはうち4戦で争います。全世代のナンバー付きのロードスターで争うRSCは今回第2戦を迎えました。エントリーは開幕戦の6クラス合計30台から、4クラス合計2

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ