MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

アメリカンレース

  • 2019/03/18
  • IMSA

マツダ・チームヨースト、セブリング12時間は6位、11位完走

3月16日(土)にフロリダ州セブリング国際レースウェイにてIMSAウェザーテックスポーツカー選手権第2戦セブリング12時間レースが行われ、マツダ・チームヨーストからエントリーした2台のマツダRT24-Pは、いくつかの障害に直面するものの、共に完走を果たしました。 今年で67回を数える伝統の耐久レースであるセブリング12時間レースは、コース特性から難易度の高いタフレースとして知られています。今年のレースウィークは、金曜日まで好天に恵まれたものの、決勝レース日の16日は朝から雨。しかもスタート予定の10時40分前に降雨が激しさを増したため、セイフティカー先導のフルコースコーションによってレー

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ