MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

アメリカンレース

  • 2021/11/16
  • IMSA

マツダRT24-P、最後のレースとなったIMSAプチルマンで優勝

2021年IMSAスポーツカーシリーズ最終戦、ジョージア州ロードアトランタで開催されたIMSAプチルマン10時間レースで、オリバー・ジャービス、ハリー・ティンクネル、ジョナサン・ボマリート組の55号車「マツダRT24-P」が総合優勝し、有終の美を飾りました。このレースは、マツダUSAモータースポーツがIMSAシリーズDPiクラスに参戦する最後のレースであり、今回の勝利はより大きな意味を持つものとなりました。 今年のプチルマンでの勝利と、2020年のセブリング12時間レースでの勝利により、マツダはこの2シーズンで、北米で最も有名なスポーツカーレースのふたつで総合優勝を収めたことになります。2

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ