MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

アメリカンレース

  • 2019/01/28
  • IMSA

2台のマツダRT24-Pはトラブルでリタイヤ

IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権開幕戦「第57回ロレックス・デイトナ24時間レース」に出場したマツダUSA公式チームの「マツダ・チームヨースト」は、ポールポジションおよび4番手からレースをスタートしましたが、序盤のレースをリードしたマツダRT24-P 77号車は7時間後にターボトラブルで、残る55号車も午前4時過ぎにアクシデントによるダメージのためリタイヤとなりました。公式予選で26年ぶりにデイトナスピードウェイの公式コースレコードを更新したことで話題を集めたマツダ・チームヨーストでしたが、念願の総合優勝はまたしてもお預けとなってしまいました。 24時間レースは1月26日(土)

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ