MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

News

  • 2019/09/12

マツダ人馬一体チーム、過去最高の筑波4耐4位入賞

9月7日(土)、筑波サーキットにて第30回メディア対抗ロードスター4時間耐久レースが開催され、この記念すべき大会で6位以内入賞を目標に掲げていたマツダ人馬一体チーム(前田育男、佐藤政宏、廣瀬一郎、斎藤茂樹、寺川和紘)は、予選13位から決勝をスタートし、過去最高の4位入賞でレースを終えました。 この日の筑波サーキットは、9月第2週にもかかわらず、灼熱の真夏日。午後2時前には最高気温35,2度、路面温度55.2度を記録し、猛烈な暑さの中、決勝レースを迎えました。このレースには、トヨタ自動車の豊田章男社長が初参加することで話題を呼んでおり、マツダの丸本明社長とともに囲み取材で報道記者の質問を受

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ