MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

日本国内レース

  • 2017/09/21
  • OTHER(日本)

ジムカーナ第7戦、PN1のロードスターとSA3のRX-7がポディウム独占

9/9-10に福岡県のスピードパーク恋の浦でJAF全日本ジムカーナ選手権第7戦が行われました。今年世界遺産登録された宗像・沖ノ島と関連遺産群に隣接するスピードパーク恋の浦は、玄界灘を見下ろす爽快な景色と豊富なアップダウンに狭くてトリッキーなコース区間、そして荒れた路面が特徴的なコースです。9月初旬らしく爽やかな晴天の下、シリーズタイトル争いを含めた多くのマツダ車が熱い戦いを繰り広げました。 今回のマツダ車のエントリーはPN1クラスにNDロードスターが奥山和宏、内田敦、久保敦嗣、中村伸造、亀山伸一、小林キュウテン、深川敬暢、福田大輔、斎藤邦夫の9台、PN3クラスにロードスターRFが陰地哲雄

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ