MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

海外レース

  • 2016/11/11
  • OTHER(海外)

CTCC最終戦天馬山でもマツダ3アクセラ、マツダ6アテンザが活躍

11月5日(土)・6日(日)に上海天馬山サーキットで中国ツーリングカー選手権最終ラウンドが行われ、第1レースで量産クラスのマツダ3アクセラ(ドライバー:鄧暁文)が4位に、スーパーカップクラスのマツダ6アテンザ(ドライバー:孫正)が5位に入るなど健闘しました。多くのマツダファンが応援に駆けつけた今シーズンのCTCCは、これにて閉幕となりました。 量産クラスのマツダ3アクセラが初優勝を遂げた前ラウンドの貴陽戦から1週間、CTCCチーム一行は約2,200km離れた上海天馬山サーキットに移動し、慌ただしくレース準備を行いました。マツダ中国が支援する北京鋭思チームは、車体をオーバーホールする時間は

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ