MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

海外レース

  • 2017/12/10
  • OTHER(海外)

マツダ2 AP4+、2017年NZラリー選手権チャンピオンに

全6戦・総SS走行距離1,290kmを走り抜き、アンドリュー・ホークスウッドとコドライバー、ジェフ・クレスが、2017年ニュージーランドラリー選手権を制し、24年ぶりにマツダに同選手権タイトルをもたらしました。 ニュージーランドのベストラリードライバーのひとりとして知られているホークスウッドのマツダ2ラリーカーは、1.8リットル・ターボエンジン、四輪駆動システムを備え、サスペンションピックアップポイント調整機能を含むAP4+レギュレーションに適合したマシンです。2016年を新型マシンの開発にあてたのち、ホークスウッドは2017年のシーズン開幕に向けて、憧れの選手権タイトルを獲得することを

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ