MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

Feature

  • 2017/02/28
  • OTHER(海外)

マッドマイクの最新モンスターマシン、マッドブルRX-7 Gen7.3

昨年2016年、ニュージーランド出身の”マッド”マイク・ウィデットは、NC型マツダMX-5をベースにND型MX-5のリアエンドパネルとノーズをコンバート装着した「ラッドブルMX-5 Gen.2」でフォーミュラドリフト(FD)世界選手権に参戦しました。そして5月に日本のエビスサーキットで開催されたフォーミュラドリフト世界選手権の第3戦では、「ハンブルRX-7」と呼ばれる4ローター・ツインターボ仕様のFD3S RX-7で戦い、総合優勝を獲得しています。 2017年1月、マイクは、彼の最新作であるFD3Sベースの「マッドブルRX-7 Gen. 7.3」を発表しました。彼は、一番好きなクルマである1

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ