MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

アメリカンレース

  • 2017/02/01
  • USCC

デイトナ24時間レース、マツダRT24-Pは惜しくも完走ならず

1月28日・29日にフロリダ州デイトナ・インターナショナル・スピードウェイにてIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権開幕戦「デイトナ24時間レース」が開催され、マツダUSAの公式チームから出場したマツダRT24-Pは、1台が20時間まで総合5位を快走するもののオイルリークからの出火のためリタイヤとなり、残る1台がチェッカーフラッグまであと30分を残した時点で駆動系トラブルにより戦列を去ることになりました。 28日はやや肌寒く曇りがちな空の下、24時間決勝レースのスタート時刻を迎えました。9番手からスタートした55号車(ジョナサン・ボマリード)は序盤から上位グループに粘り強く止まり続け

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ