MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

海外レース

  • 2016/06/21
  • OTHER(海外)

CTCC第2戦珠海、マツダ3アクセラが7位完走

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
6月4日(土)・5日(日)に広東省・珠海サーキットで中国ツーリングカー選手権(CTCC)2016年シーズンの第2戦が行われ、北京鋭思レーシングチームからプロダクションクラスに2台のマツダ3アクセラ、スーパープロダクションクラスにマツダ6アテンザが出場しました。

4日の予選では、プロダクションクラスに「量産仕様のボンネット、ドアを使用しなければならない」という安全規定が新規に追加されたことにより、同クラス参戦のマツダ3アクセラ2台はそれぞれ40Kgの重量増を余儀なくされましたが、非常に安定した走りをみせ、鄧暁文の22号車が15位/ 21台中、賀澤昱の23号車は9位/ 21台中と奮闘しました。また、スーパープロダクションクラスに参戦する梁欣栄のマツダ6アテンザ12号車は、レースウィークに入ってからエンジン交換となり、練習走行が十分でないまま雨の予選に臨み、調子を探りながらの走りでなんとか予選を通過しました。2ヒート制となる決勝の第1ヒートでは、22号車が一時は10位まで順位を上げるアグレッシブな走りを見せましたが、後半他車との接触があり14位。23号車は7位まで順位を上げたものの、5ラップ目に後続他車とのコンタクトでコースアウトし、右後輪にダメージを受け19位に順位落し、レースを終えました。車両にダメージを受けた2台は、第2ヒート直前まで修復作業を行い、22号車が12番グリッド、23号車が13番グリッドからのスタートとなりました。スタート直前から降り始めた激しい雨の中、22号車が12位、23号車が7位完走となりました。

なお、今回もマツダオーナーの応援観戦が募集され、250名のマツダ車オーナーがマツダ応援席から観戦。さらにオーナー代表20組は、同レースのオープンニングセレモニーにも招待され、特別な時間を過ごしました。

次回第3ラウンドは、6月18日(金)〜21日(火)に上海国際サーキットで開催されます。

【参考リンク】
>>> CTCC開幕戦 マツダ3アクセラが表彰台
>>> CTCC第2戦珠海 マツダ3アクセラが7位完走
>>> CTCC第3戦上海 マツダ3アクセラが2つのクラスで7位完走

Photo by Mazda China

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ