MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

ニュース

  • 2014/02/27

ロードスター・パーティレースII特別戦、富士スピードウェイで開催

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
筑波サーキットを中心に開催されているナンバー付きマツダ・ロードスターによるワンメイクレースシリーズ「ロードスター・パーティレースII」の特別戦が、来る3月9日(日)に富士スピードウェイで開催されます。

ロードスター・パーティレースIIのプロモートを行っているB-Sportsによると、このイベントは同シリーズのパートナーである株式会社エンドレスアドバンス主催の「ENDLESSサーキットミーティング」の一部として開催されるもので、世界有数の高速コースである富士スピードウェイの4.563kmレーシングコースを6周するJAF公認のスプリントレース競技です。参加車両は、パーティレースIIと同じマツダ・ロードスターNR-Aグレードの登録ナンバーつき車両が対象となり、レースが終了した後はそれぞれ車検委員による公道走行チェックを受けて自走で帰路につきます。現在のところ締め切り時点で14台がエントリーしています。

レースは同日11時から公式予選を行ってスターティンググリッドを決め、15時に決勝レースはスタートする予定です。ロードスター・パーティレースIIへの出場に興味のある方には、是非ご覧いただきたい特別戦です。なお、同シリーズ公式戦は、5月5日(祝)の開幕戦(筑波)を皮切りに6月15日(岡山国際)、9月6日(筑波)、11月23日(筑波)の計4戦がカレンダー登録されています。

【関連ページ】
ロードスター・パーティレースII公式サイト
[ http://partyrace.nr-a.com/ ]

Photo by B-Sports

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ