MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

ニュース

  • 2017/01/27

『マツダファン・サーキットトライアル』2017 年度カレンダーを発表

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
すべての車種に“走る歓び”を提供し続ける自動車メーカー「マツダ」。そんなマツダ車を選んだファンが自身のドライビングと愛車のポテンシャルの限界をサーキットで体感する、マツダ車のみで行われる国内唯一のJAF公認タイムアタック競技「マツダファン・サーキットトライアル(略称:MFCT、主管:株式会社ビースポーツ、大会特別協賛:マツダ株式会社)」の2017年度カレンダーが発表されました。

2017年度は、スポーツランドSUGO(宮城県)、筑波サーキット(茨城県)、岡山国際サーキット(岡山県)、また昨年は熊本地震の影響で中止となったオートポリス(大分県)、そして新たに富士スピードウェイ(静岡県)を加え、国内5サーキットを舞台に、計6戦が開催される予定となっています。

MFCTは、2ヒート(1本目:15分、2本目:20分)の規定時間内にサーキットを周回走行し、その中のベストラップタイムを競い、車種や改造範囲に応じたクラスごとに順位を決定。出場クラスは、ロードスターを始め、デミオ、アクセラなどの車種別に加え、改造の有無に応じて計35クラスに分かれ、競技ライセンスを持っていなくても参加できるクローズドクラス(賞典外)も設置されているので、街乗りのマツダ車ユーザーであれば誰でも挑戦できます。

MFCTは、単に競技を楽しむだけでなく、各地のマツダファンを繋ぐ交流の場ともなっており、2003年の開始からこれまでに延べ3,800名以上が参加しています。

2017年度カレンダー (計:6戦 2 ヒート制1本目:15分 2本目:20分)
第1戦(東北ラウンド) 4月8日(土) スポーツランドSUGO
第2戦(九州ラウンド) 6月11日(日) オートポリス
第3戦(中国・夏ラウンド) 7月1日(土) 岡山国際サーキット
第4戦(関東ラウンド) 9月2日(土) 筑波サーキット
第5戦(東海ラウンド) 9月24日(日) 富士スピードウェイ
第6戦(中国・冬ラウンド) 12月2日(土) 岡山国際サーキット

参加申込みや詳細はこちらをご覧ください。
■マツダファン・サーキットトライアル公式サイト
http://circuittrial.mazda-fan.com/

Photo by B-sports

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ