MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

ニュース

  • 2016/12/21

「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN」暫定レギュレーション発表

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
2017年に日本でも開幕する「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN(主管:株式会社ビースポーツ)」の2017年度暫定レギュレーションが発表されました。

世界共通の規則で設けられる「グローバルクラス」は、1人で決勝45分間のスプリントレースに挑み、総額500万円の大会賞金と、シリーズチャンピオンにはマツダレースウェイ・ラグナ・セカ(米国)で行われ る世界一決定戦に参加する権利が与えられます。また、日本独自の規則として新たに設けられる「エンブレムクラス」は、「グローバルクラス」との混走で45分間のレース時間は変わりませんが、必ず1回以上のピットインが義務付けられ、途中でドライバー交代も可能です(1人でも参加可能)。賞金や世界一決定戦の権利は与えられませんが、MX-5カップカーでの走る楽しさを複数人でシェアしたい方や、レースの雰囲気を気軽に感じたい方など、幅広いニーズに応えることで参加機会の増大を目指します。

2017年に日本でも開幕する「GLOBAL MX-5 CUP」は、すでに先行してアメリカで開催されている人気のレースシリーズをグローバルに展開し、世界同一のレースカー、世界統一ルールによる公平な環境の下、世界一の MX-5(ロードスター)レーサーを目指す機会を提供する画期的なレースプログラムです。カップカーは、北米仕様の2.0Lエンジン、左ハンドルのMX-5をベースに、Long Road Racing 社(米国)が製作し、BFGoodrich製のスリックタイヤのワンメイクとなります。株式会社キャロッセが輸入、販売、サポートを行い、国内販売価格は7,884,000円(税込)です。※為替変動などにより、予告無く価格変更する場合が有ります。

「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN 」は、スポーツランド SUGO(宮城県)、ツインリンクもてぎ(栃木県)、富士スピードウェイ(静岡県)、鈴鹿サーキット(三重県)、岡山国際サーキット(岡山県)の5サーキットを舞台に2017年度は全5戦の開催を予定しています。

エントリー方法等、詳しくは公式サイトをご覧ください。
GLOBAL MX-5 CUP JAPAN公式サイト
http://mx-5cup.jp/

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ