MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

ニュース

  • 2014/06/05

マツダUK、ドニントンパークにオフィシャルサポートカーを提供

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
マツダUKは、6年連続で英国中部にある、ドニントンパークサーキットのオフィシャルパートナーとなることを発表しました。同社は、マツダSKYACTIVテクノロジー搭載車の合計10台を、この国際的に有名なレースサーキットに提供します。

提供車種:
・マツダ6(日本名アテンザ) 2.2リッター175psスポーツワゴン、マツダ6 2.2リッター175psセダン
・マツダCX-5 2.2リッター175ps

この10台は、英国最古のレーストラックで様々な役割を果たし、その都度観客と参加者の目に触れることになります。マツダSKYACTIVテクノロジーの優れたエネルギー効率、性能、反応性、そして信頼性を最大限に生かし、メディカルカー、セーフティカーやサポートカーとして活躍します。また、コース以外でもVIPやマネジメントの移動用車両となります。

ドニントンパークレーシング株式会社のマネージングディレクター、クリストファー・テイトは、「マツダとの良好な関係は、今年で6年目となります。我々は2014年のサポート車両にマツダ6とマツダCX-5が加わることを大歓迎します。これらの車種は、ドニントンパークにおけるレースサポートカーとしての使用要件に合致する装備が搭載され、スポーティなスタイリングと信頼性を持ち合わせながら、性能、燃費やレスポンスの良さで定評があります」とコメントしています。

Photo by Mazda UK

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ