MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

ニュース

  • 2016/08/01

GLOBAL MX-5 CUP JAPAN、いよいよ発進

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
本日8月1日より「GLOBAL MX-5 CUP JAPAN」 (主管:株式会社ビースポーツ)」の公式サイトがオープンし、シリーズの概要が明らかになりました。また、同時に株式会社キャロッセから同レースに出場できる統一仕様車両の受注販売も開始しました。8月25日には同レース車の試乗・商談会も実施の予定となっています。興味のある方は、いますぐ公式サイトをチェックしよう。

GLOBAL MX-5 CUP JAPANは、2017年春から国内全5戦のシリーズ戦でスタートします。同シリーズでの戦績上位ドライバーは、マツダレースウェイ・ラグナセカ(米国カルフォルニア州モントレー)で開催予定の世界一決定戦への出場権が与えられます。「GLOBAL MX-5 CUP」レースは、世界に先駆けて今年から4月から米国で開催されており、順次日本(GLOBAL MX-5 CUP JAPAN)やヨーロッパなど各地に展開していくことになります。

■レースの概要・競技規定
開催予定数: 2017年度は年5戦を予定
開催予定地: 岡山国際サーキット、鈴鹿サーキット、スポーツランドSUGO、ツインリンクもてぎ等
レース形式: 決勝45分間のスプリントレース
レース格式: 準国内格式以上
参加資格:  ASN発給の国内競技運転者Aクラス以上の所持者
※JAF以外のASNに所属するドライバーも一定の条件を満たすことで参戦可能
レース主管: GLOBAL MX-5 CUP JAPAN 事務局(株式会社ビースポーツ内)
世界一決定戦: 国内シリーズ成績上位者には、マツダレースウェイ・ラグナセカに各国の代表が一堂に会する世界一決定戦への出場権を付与します。
  大会日程、車両/競技規定の詳細は今後順次、下記ウェブサイトで公開予定です。
    GLOBAL MX-5 CUP JAPAN公式サイト http://mx-5cup.jp/

■レース車両の概要(世界共通仕様)
・ベース車両: MX-5(日本名:ロードスター)北米仕様(2.0Lエンジン、左ハンドル)
・エンジン、ECU等は、車両製作時に封印され、改造不可
・タイヤ、ホイール、ダンパー、ブレーキなども指定部品となり、イコールコンディションを徹底
・AIM社データロガー標準装備
・車両開発/製作: Long Road Racing社(米国)
※レース専用車のため、公道走行はできません

■GLOBAL MX-5 CUP仕様車(レース車両)の販売について
・販売開始時期: 2016年8月1日よりオーダー受付開始(受注生産)
・販売代理店: 株式会社キャロッセ
・販売価格、購入方法についてはキャロッセにお問い合わせください。
     ウェブサイト  http://www.cusco.co.jp/products/mazda_global_mx-5_cup.html

関連動画 GLOBAL MX-5 CUPレース開幕 https://www.youtube.com/watch?v=Pht1fkbb7dk

Photo by MZRacing  

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ