MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

ニュース

  • 2015/03/16

マツダロータリーミュージアム訪問ツアーのご案内

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
コスモスポーツオーナーズクラブの前会長松田信也さんが、ドイツ南部ミュンヘン郊外のアウクスブルグにこの秋オープンするロータリーミュージアム訪問ツアーを企画しています。

当地で長くマツダディーラーを経営されているフライさんが所有するロータリーエンジン搭載車ばかりを集めた同ミュージアムは、アウクスブルグの古い路面電車の車庫を再利用しています。正式オープンは2015年秋頃の予定ですが、今回は特別にオープン前に見学させてもらえることになりました。建物自体が同市の近代化遺産であり、内容とともに非常に貴重な博物館といえます。ここにはコスモスポーツ、R100ロータリークーペといった初期のロータリースポーツから、アメリカ向けに生産されたロータリートラックやロードペーサー、ロータリーバスなどの希少車のほか、カペラ、サバンナ、コスモ、ルーチェなどの量産モデル、RX-7からRX-8に至るまで全てのマツダロータリーエンジン搭載モデルが揃っています。そのほか、スズキやヴァン・ヴィーンのREバイク、モーターボートなどまでをラインアップしているというから驚きです。

企画を立案した松田さんは、「今回のツアーは、フライさんの博物館オープンをお祝いするツアーですが、クルマファン、関係者はもちろんのこと、奥様方など女性にもゆっくり楽しんでもらえる観光も充分用意しています。ドイツ・ロマンチック街道の魅力もぜひ味わってもらいたいと思っています」と語っています。また、マツダがホストとなり、多くのロータリーレースカーが走るグッドウッドフェスティバルオブスピード(英国)への弾丸ツアーもオプション設定しました。

日程: 6/26(金)〜7/4(土) 7泊9日
費用: 35〜40万円(航空券、宿泊費、食事費用、移動費等すべて含む)
募集人員: 30名(先着順、20名以上で催行可能となります)
申込期限: 3月20日(金)正午まで

行程:
6/26(金):羽田発
6/27(土):ミュンヘン観光(旧市街、美術館、BMW博物館等)〜近辺観光
6/30(火):シュトゥットガルト(メルセデス博物館、ポルシェ博物館)
7/1(水):マツダロータリーミュージアム見学とオープニングイベント・パーティー
7/2(木):アウグスブルグ観光
7/3(金):ミュンヘン発
7/4(土):羽田着 
※旅行代金(航空券代=23,2万円)の支払いは5/下旬となります。ホテル代等は現地支払いとなります。

グッドウッドオプションツアーは下記のとおりです。
日程:6/26(金)〜6/27(土) 1泊2日
追加費用:10万円程度(現地手配のため見込み額)

問い合わせ先 松田信也さん nmatsuda1030@gmail.com

Photo by N. Matsuda

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ