MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

ニュース

  • 2014/12/18

東京オートサロン2015 with NAPAC マツダブース出展

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
2015年1月9日(金)~11日(日)に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「東京オートサロン2015 with NAPAC」にマツダがブースを出展します。

新型コンパクトクロスオーバーSUV「マツダ CX-3」、新型「マツダ ロードスター」に加え、2016年からスタートする新型マツダMX-5(日本名:マツダ ロードスター)によるグローバルカップ「Global MX-5 Cup」のレース用車両が日本初公開されます。またチュードル・ユナイテッド・スポーツカー・チャンピオンシップに出場している「LMP2 MAZDA SKYACTIV-D レーシング」や、大幅に改良し1月7日発売予定の「CX-5」「アテンザ」、販売好調の「デミオ」「アクセラ」のカスタマイズモデルが展示されます。

今回の出展テーマは「Be a driver. ~自分の行く道は、自分で決めたほうが、楽しいに決まっている」。マツダが目指す、ドライバーや同乗者の誰もが楽しくなるようなクルマづくりの思想を伝えるプログラムが多数予定されています。
新型「CX-3」と新型「ロードスター」をテーマに、開発スタッフやデザイナーによるトークショー、寺田陽次郎さん(レーシングドライバー)によるマツダのレースに対する挑戦を語るトークショー、開発スタッフによるクリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」の技術説明ツアー。また、オンライン・レーシングシュミレーターの「iRacing」体験コーナーや、マツダならではの走りへのこだわりや開発思想を紹介する「人馬一体アカデミー」講義、プロカメラマンが当選者とステージ車両を撮る「ベストアングル撮影会」などがマツダブースで開催されます。参加型イベントは一部参加人数限定で、抽選券配布予定です。スケジュールや詳細はこちらのサイトをご覧ください。

■ マツダ 東京オートサロン2015専用サイト
http://mzd.bz/1C1LOby(PC) / http://mzd.bz/1v1nt0D(スマホ)

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ