MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

日本国内レース

  • 2015/08/05
  • OTHER(日本)

R MAGIC RX-7がD1エビスで4位入賞

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
7月31日、8月1日の2日間、福島県・エビスサーキットでD1GP第4戦が開催されました。マツダ車勢では、FD3S RX-7に乗る#7 Team RE雨宮 GruppeMの末永正雄と、#77 EXEDY R Magic D1 Racingの松井有紀夫が出走しました。

金曜日の予選からの参加となったふたりですが、#7末永はややスピードが不足し残念ながら25位で予選敗退。いっぽう#77松井は予選を1位通過。土曜日の単走決勝と追走トーナメントに駒を進めました。末永は、「クルマとドライビングを今回のターゲットにあてはめられなかったんだと思います」と語っています。

翌日の単走決勝では21位となり、追走予選にまわった#77松井ですが、スピードを生かして#5高山に勝利すると、ベスト16では#6内海にも辛勝。ベスト8でも#57廣田のミスで勝利し、ベスト4に勝ち上がります。しかし、準決勝では#60今村に対し、先行でオーバーランしてしまい敗退となりました。松井によれば「それまで、自分の中で納得のできる走りがなかったんで、ちょっと攻めないとダメかな、っていうなかで、いきすぎちゃったっていう感じですね」ということでした。なお3位決定戦でもストレートで姿勢を乱して#81唄に敗れ、このラウンドは4位に終わりました。

また8月2日(日)にはエキシビションマッチ「ドリフトジャンボリー夏」が行われ、#7末永、#77松井ともに出走しました。#77松井はベスト8で#3野村に敗北。いっぽう#7末永は、見事な接近ドリフトで準決勝まで勝ち上がりましたが、#34手塚に敗れてベスト4で大会を終えました。

Photo by N. Kaneko

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ