MZRacing マツダモータースポーツ情報サイト

日本国内レース

  • 2018/08/03
  • RPR

ロードスターPRⅢ北日本NDシリーズで辻が今季2勝目

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone
 7月29日、スポーツランドSUGOで行われたロードスター・パーティレースⅢの北日本シリーズ第3戦は、霧でキリキリ舞いの一日となりました。NDシリーズは前年のマツダカップ受賞者、74号車の辻かずんどがポールtoウイン。自ら宣言した4つのサーキットを制覇する“年間グランドスラム”に向けて、筑波に続く2勝目を挙げました。

 台風12号の直接的な影響は免れましたが、SUGOは朝のうちコース各所が霧に閉ざされて、レーシングスピードでは危険な状態でした。9時35分からの公式予選は11時40分からにリスケジュールされますが、待った甲斐があり視界はクリアに。15分間の予選は全クラス混走で、NDシリーズ16台、同クラブマン2台、NCシリーズ4台のパーティレーサー22台と、東北ロードスターカップの7台を合わせて29台が一斉にコースイン。ウエットからドライに路面が変わるなか、いかにクリアラップを取るかも大切な要素です。

 NDシリーズでは、辻がアタック5周目に1分47秒937でトップを確定。1周目に唯一50秒を切った90号車の阿部拓馬も好調で、最後は1分48秒222で2番手につけました。3番手にはランキング首位の88号車・本多永一、4番手は72号車・オカハラタツヤで、ここまでが48秒台の前半でした。出走2台のNDクラブマンは、95号車の須藤利明が1分50秒482でトップ。NCシリーズは144号車の岩本忠将と、177号車の松浦俊一、7号車の佐久間行雄の3名が僅差で争い、松浦が最終アタックとなる7周目に1分47秒751を叩き出してクラス首位に。
 この予選でのポイントは、多くのドライバーが想定したより路面が急速に乾いたことでしょう。ちなみに4月中旬の第1戦と第2戦のNDのポールタイムはいずれも46秒台前半。気温と湿度を考えると、今回の辻のタイムはほぼ同じ水準と言えます。ウエット寄りの内圧(面白いことにドライより高め派と低め派が両方いました)をチョイスした複数のドライバーから「失敗しました」という声を聞きました。

 15時51分にスタートが切られた決勝は完全なドライ路面に回復。全クラス混走に変更され、8周で争われます。5番グリッドまでを改造範囲の広いカップ勢が独占。総合6位がNC首位の松浦、7位がNDトップの辻、8位がNCの佐久間、9位がNDの阿部と、パーティ勢上位は両シリーズが交互にグリッドに並ぶことになりました。
 NCの松浦は絶妙のクラッチミートでカップ勢の1台を抜き去り、さらにもう1台をパス。一方、NDの辻はやや出遅れて、NCの佐久間の先行を許しますが、馬の背でカップ勢の1台が姿勢を乱した隙に乗じて抜き返してオープニングラップを終えます。その後、松浦はペースの速いカップ勢に進路を譲りつつもレースを巧みにコントロール。最後は佐久間に0.939秒差にまで迫られますが、堂々の逃げ切りで開幕戦に続く今季2勝目をゲットしました。
 NCのポイントリーダーだった岩本は4周目の馬の背で、コースオフしてコントロールを失ったNDの1台とクラッシュ。ピットに戻ったもののリタイア。その結果、唯一3戦連続で完走の188号車・神尊晴幹がNCシリーズのランキング1位で最終戦を迎えることになりました。
 NDシリーズで、トップグループに残ったのは辻に続いて阿部と本多まで。ところが辻と阿部の間でスタートしたNCの佐久間が、2周目に阿部にも抜かれてしまったことで、結果的には辻を楽な展開にすることになりました。佐久間がこの集団を抜け出した6周目以降は、3台が急接近。最後は辻と阿部が1.132秒、阿部と本多が1.192秒という僅差でチェッカーを受けました。以下、4位にオカハラ、5位に82号車・兼原洋治、6位に173号車の杉野治彦が入り、ここまでが入賞です。これでポイントリーダーは引き続き本多、ランキング2位に阿部、阿部と同点の3位に杉野が浮上しました。NDクラブマンは須藤が順当に先着して、表彰台の一番高いところに上がりました。

 辻は「ぎりぎりでした。もし佐久間さんがいなかったら、阿部選手に抜かれていたかも」と振り返ります。松浦は「最初に2台抜けたので、気分的にも楽になりました。最終戦も勝ちたいですね」と嬉しそうです。須藤は「シャンパンファイトは楽しかったです。ブリヂストンの帽子は宝物ですね」と喜びを隠せません。

 北日本シリーズの最終戦は、9月29日にNDシリーズとクラブマンが、9月30日にNCシリーズがそれぞれここSUGOで行われます。

Photos and Text by B-Sports

MAZDA MOTORSPORTS CHALLENGE レースに出てみたい方はこちら

PAGE TOP

©  MZRacing. All Right Reserved.

サイトマップ